花菖蒲

アクセスカウンタ

zoom RSS 犯罪を防止するには〜1

<<   作成日時 : 2006/10/26 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一般社会でも上司のセクハラに立場上、逆らえないで泣き寝入りしてしまう
ことが少なくないと思いますが、時代の流れか、女性に対する人権も大分
向上してきています。

私は法律に関して詳しくありませんが、相談所や法律も(甘い内容かもしれ
ないが…)整備されてきていますね。

自分だけで抱え込まずに相談する所があれば、自分の精神状態も悪化さ
せずに済むし、加害者を社会的に制裁することもできるでしょう。

問題は告発や訴えた後の対応ですよね。

女性に対する暴行事件の場合、訴えて無事加害者に制裁を与えることが
できても、お礼参り、つまり加害者による報復が待っていることが少なくない
ようです。性犯罪の場合は再犯率が非常に高いので、去勢が一番の再犯
防止なんでしょうが、人権上それは無理なこと。とはいえ、現在行われて
いる認知行動療法がほとんど役に立っていない現状では、対策が急がれ
ます。

国会ではちゃんと審議が進んでいるのか心配ですが、殺人犯と同じで
加害者の人権を被害者以上に守るという今の人権法は何とかして欲しいと
思います。薬物などによる去勢が無理ならば、性犯罪者の居場所を公開する
とか…、子供の性犯罪が多い外国も参考にして至急対策を取ってほしいですね。

まぁ…心の中では
・ 男性機能を奪う
・ 性犯罪者にGPS機器を埋め込む
・ 性犯罪者のデータをネットで閲覧可能にする
など、(完全な人権無視の)防御策を秘めていますけどね(笑)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
犯罪を防止するには〜1 花菖蒲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる