花菖蒲

アクセスカウンタ

zoom RSS 必修科目の未履修問題

<<   作成日時 : 2006/10/27 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

調子の良い時はインパクトのあるタイトルを思いつくのですが…
そうではないので、普通のタイトルです 無念ぢゃ

受験生からの「受験に必要のない科目を勉強したくない!」という要望を
受けた親切な先生方による好意が今回の騒動を引き起こしました。

疑問なのは…なぜ今年になって一斉に報道されたのか、という点。

私だって、学生時代は必要のない科目の授業は受けたくなかったですよ。
っといいますか、学校に行って授業を受ける位なら、自宅学習や予備校に
任せた方が絶対効果がありますもん。

学校なんて…引きこもり防止のための最低限のコミュニケーションの場

だと大きい字ですが、囁いておきます(苦笑)

問題教師による事件がニュースを騒がせておりますが、先生としては適切でも
教え方が巧い先生なんて一握りです。

予備校みたいに効率よく教えてくれる先生が多ければ、こんな事件なんて起きませんよ。
だってさ、予備校よりも授業時間長いんですよ。受験に必要な指導以外にも
裏話や発展事項など、教える時間はたくさんできるはず。

生徒なんて、興味させ与えることができれば、勝手に勉強します。勉強するか、遊ぶかは
生徒の勝手。確かに小学校半ばまでは先生や親の指導も必要だけど、高校生はもう大人
なんだから…自分の人生、自分で責任持てよ!! っと言いたいですよ。

必要なければ、授業中、寝てればいいんです。他の生徒の妨げにならなければ…。

ちなみに…年を取って、ティーンエージャー時代は気づかなかったことを悟る場合だって
ありますよ。私も今になって…音楽をちゃんと受けていればよかったって思いますもん。

理系だから必要ないなんて思っていた古文や漢文も…時代劇脚本を書く場合は
知っていた方が幅を広げられたのに…と反省していますもん。

でも…後悔していませんよ。ずいぶん、遅れましたが…取り戻せばいいんです。

ただ…やっぱり、学校の先生が私の興味を引くようにうまくリードしてくれれば
また違った人生になったのかも…とそれだけが残念です。
まぁ…人のせいにするのは最低ですけどね。

安部首相!教育改革頑張ってね!!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
僕も全く勉強しない学生だった。
自分がやってみたいことがあって
初めて勉強するようになった。

必要ならば人間放っておいてもやりますもんね。
今は、勉強できることに感謝しています。
まぁ試験なんかはやっぱり嫌だけどね。
pです。
2006/10/27 23:18
そうですよねー。
今の先生って「勉強への興味を持たせる」技術が
不足してます。
予備校みたいに先生を評価するシステムは必要
だと思います。ただ、某塾のように先生を追い詰めて
しまっては元も子もないのですが。
MEAnoir
2006/10/30 15:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
必修科目の未履修問題 花菖蒲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる